番外編 母の日ご飯

あおちゃんの人間のお母さん(笑)と言う事で、母の日のお祝いしてもらいました。

旦那作のディナー。
c0326066_1316353.jpg

海老とケイパーのクリームパスタ
海老とケイパーをミキサーにかけて、ソースに入れるという手の混みよう。
特にレシピを見るでもなく、さらりと作ってた。我が旦那ながらすごい。
美味しい連発です。
c0326066_13163617.jpg

肉食の私の為にステーキも焼いてくれました。焼き加減完璧!
お腹いっぱい。
赤ワインは2本空きましたよ(^^;;
結果、酔っ払って寝ちゃいました。あはは。

c0326066_13163683.jpg

あおちゃんから?!の母の日プレゼント。渋いね(笑)
c0326066_13163861.jpg

一番のプレゼントは、あおがいつまでも元気で居てくれることです(^_^)

旦那、あお、素敵な母の日ありがとう(*^_^*)
[PR]
by amaguri_obento | 2014-05-12 13:08 | 番外編:お料理 | Comments(6)

先日のタケノコ狩りで大収穫を果たし、山分けで我が家にやって来た19本のタケノコ(笑)
半分はお裾分けで里子に行きましたが、残り11本。
全部美味しく食べてやるぜ!と言う事でタケノコ三昧の日々です。
c0326066_16265943.jpg

採れたて当日は小ぶりのタケノコを魚グリルでそのまま丸焼き。大体45分ぐらい焼いて、皮が黒くなったら中はジューシー、香り高いタケノコが登場です。
軽く塩を振っても、醤油をかけても美味しい!タケノコ狩り万歳メニューです。
c0326066_1627084.jpg

手作りメンマ。お鍋ひとつで出来る簡単メンマレシピを見つけました。
メンマっぽくタケノコをカット。
鶏ガラスープ300ml、砂糖大さじ1強、酒大さじ1で20分煮て、そのあとお酢小さじ2、醤油小さじ2、オイスターソース小さじ2を入れて煮汁がなくなるまで煮詰める。仕上げにごま油を小さじ1回し入れて完成。辛いのが好きならラー油入れたり鷹の爪入れてもいいかもって思いました。簡単なのに美味しいメンマが出来た!
c0326066_1627154.jpg
タケノコたっぷりの挽肉カレー。これも美味しかった(*^^*)
c0326066_1627172.jpg
鉄板メニューのタケノコご飯。今回は薄味に仕上げました。
ほんだしのCMの小栗旬みたいにほんだしと薄口醤油のみで味付け。タケノコの香りが美味しい優しい味わいでした。
c0326066_1627243.jpg
タケノコの土佐煮。油揚げと一緒にこちらも薄味で仕上げました。
c0326066_1627383.jpg
チンジャオロース!ビールと合うぜ!
c0326066_1627332.jpg
タケノコがたっぷり入った春巻き\(^o^)/ビールが進むぜ!(笑)
c0326066_1627490.jpg
タケノコの天ぷら。ピンク塩と抹茶塩で。先っちょの柔らかいところだけを揚げて、揚げたてを火傷しそうになりながら食べました。これも美味しかった!
c0326066_1627518.jpg
タケノコたっぷりのミートソース。タケノコの食感が味わえる一品。
これ美味しかった。まだ少しミートソースが残っているので、ホワイトソースと一緒にドリアにしようと思ってます。

と、こんなに頑張ってもあと2〜3本ぶんの水煮が控えてます(笑)
水煮にして、毎日お水を変えて冷蔵庫に入れておけば1週間はもつそうなのですが、たけのこの里の女将が言うに4日目から味が落ちてくるそうです。
瓶詰めを作る方法も聴きましたが、私は食べきる方を選びました。
早く食べないと!
明日のお弁当もタケノコ三昧予定です。
[PR]
by amaguri_obento | 2014-04-29 15:59 | 番外編:お料理 | Comments(6)

c0326066_6561417.jpg

今日はお友達とランチなのでお弁当はお休み(*^^*)

なので番外編。

旦那、料理が大好きで、私よりはるか料理上手。ちょっと悔しい(笑)
最近は忙しくて料理をする機会が減ってしまったのですが、日曜日、久しぶりに私の好物を作ってくれました。

じっくり煮込まれた牛スジ肉のラグー。
私が同じように作っても同じ味にはならない不思議。

近所に生パスタを小売してくれるお店ができたので、その生パスタにたっぷりかけていただきました。
赤ワインと合う〜*\(^o^)/*

ごちそうさまでした。

追記
旦那がレシピ書いてくれました!

材料:
牛スネ肉 600g
タマネギ 小1
舞茸、シメジ、マッシュルーム 各1パック
赤ワイン 300mlくらい
トマト缶(ホールトマト) 1
ニンニク 1かけ
唐辛子 2本

1. ニンニクを潰してたっぷりのオリーブオイルでじっくり香りが出るまで炒める。
2. 繊維を断ち切る方向に薄切りしたタマネギと唐辛子を入れてさらに炒める。
3. タマネギがしっとりしてきたら一口大に切った牛スネ肉を入れて炒める。
4. 全体に焼き目がついたら小房に分けた舞茸と縦に割いたシメジを入れてしんなりするまで炒める。
5. 赤ワインを加え、だいたい半量になるまで煮つめる。
6. ホールトマトを手で潰しながら加え、肉が柔らかくなるまで4~5時間蓋をして弱火で煮込む。
7. 厚めにスライスしたマッシュルームをバターでソテーして加え、少し煮込んだら出来上がり!
8. 美味しい( ´ ▽ ` )ノ

塩コショウやハーブ類はお好みで適材適所に。今回は黒胡椒をしっかり効かせて、後は煮込みの際にローリエを2枚入れただけです。唐辛子は2本入れていますが、味は濃いめに仕上がるのであまり辛く感じません。
また、煮込みの際にアクはほとんど出ないので全く取りませんでした。
キノコ類は何でもイイと思います。ただ、あんまり歯応えを残したくなかったので、煮るとクタクタになるものを選んでいます。マッシュルームですが、ソテーせずに始めから煮込んでもあまり変わりません。
[PR]
by amaguri_obento | 2014-04-22 06:43 | 番外編:お料理 | Comments(12)

c0326066_10534290.jpg

浅草の老舗洋食屋さんで稚鮎のエスカベッシュを食べてから、エスカベッシュ(洋風南蛮漬け)がマイブーム。

美味しそうなイワシがあったので、カラッと揚げてエスカベッシュにしました。

温かいうちに我慢できずに少し食べてしまいました。これもまた美味い!
だけど一晩冷蔵庫で寝かせた方が味が落ち着いて美味しかったです。
マイブーム、しばらく続きそうです。

覚書
イワシは片栗粉をつけてからっとあげる。
一緒に漬け込む野菜を漬け込み液と一緒に鍋にいれて一煮立ち。
揚げたての鰯に熱い漬け込み液をかける。
冷蔵庫で冷やして出来上がり。一晩漬け込んだ方が美味しかったです。

漬け込み液
水 200cc
白ワイン 100cc
お酢 60cc 
砂糖 20g
塩 10g
鷹の爪 1本
ローリエ 1枚
ニンニク 1かけ

お酢やお塩などを自分こだわりのものに変えると色々楽しめそうです。

c0326066_113913.jpg

最近ハマってるビネガー。
ハチミツ入りフランス産ビネガーに、レモン果汁を加えてバジルで風味付けしたお酢。サラダやエスカベッシュ作りにも大活躍中です。
友情出演のくまモンは熊本土産(笑)
[PR]
by amaguri_obento | 2014-04-13 10:48 | 番外編:お料理 | Comments(6)

c0326066_16114587.jpg

ホットサンドメーカーをついに購入しました。ハムチーズとかたまらない。
いずれお弁当メニューにも活用したいです。

一緒にワッフルの型も付いて来たので、ワッフル焼いてみました。

ケーキなどのお菓子作りは全く苦手で、成功した事がほとんどなかったのですが、さすがにこれはちゃんと出来ました(笑)液体流して、閉じて、タイマーセットするだけだから(*^^*)

ベルギーワッフルにも、硬めの仕上がりのリエージュ風とか軽くソフトなブリュッセル風とか色々あるんですね。
とりあえずよく分からないので両方のワッフルミックス粉を買いました。
今回はブリュッセル風。確かに軽くてソフトだった?!

c0326066_16114689.jpg

すぐに飽きてしまわないように、大切に使いたいです。
[PR]
by amaguri_obento | 2014-04-12 16:00 | 番外編:お料理 | Comments(4)